ポスターとチラシの違いは、ポスターは貼っているのを見るだけ。チラシは持ち帰りが可能
チラシは表も裏も情報を載せられるが、ポスターは表だけしか使えない!

ポスターは全面見せられるが、チラシは上半分が勝負! (たいていのチラシラックは、チラシの上の部分だけが見えるように重な っています)チラシはA4、縦置きが原則。ポスターは大きさ自由、縦でも横でも可能 (たいていのチラシラックは、 A4サイスで縦置きのチラシ用で作られています)この違いを踏まえると、ポスターはチラシ以上に立ち止まらせる力があり、インパクトが大き いものにしたほうがいい、というととがわかります。ほとんどのポスターは、チラシを拡大コピー したもののため、縦位置のものが多いです。

しかし、縦位置のポスターの中で 1つだけ横位置のものがあると、それだけでほかとの差別化 が図れて目立ちます。私が作るポスターは常に横位置です。
チラシには、上部に大きな文字でタイトルをレイアウトするとよいですが、全面を見せること ができるポスターは、タイトル の場所を選びません。上でも中央でもかまいません。そして、ポスタ ーに多くの文字を詰め込みすぎると読んでくれないため、詳細は省いて最低限必要な内容を 入れるようにしましょう。 私がチラシをポスターに変える場合に、まず削除する情報は地図です。地図は手元にあればそれを見て目的地までたどり着けますが、ポスターは持ち帰ることができないため、地図が載って いても、あまり意味がないと思っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *