ワークフローとは、業務に関する作業の流れを分かりやすく定型化したもの 。テザインの作業は、効率よく行わない と、納期に間に合わなくなることが多々ある 。それを防ぐために 、 あらかじめ予定を紐んでその範囲以内で作業を進めて行く必要がある 。 特に発想段階では、時間をかければいくらでもかけられる要素がある 。発想は、その発想方法によって、たっぷり時間がかかるものと 、 要点を抑えて短期に行えるものとがある。 最初から何をすべきかは、決めておいた方が無駄がなく、またや り残しがない作業になる 。作業に参加しているメンバーはワークフローによって 、現在何が行われているか 、そして何をすべきかを確認することができる 。 もう一つ重要なことは 、責 任者のチェックを経て次に進めれば 、 仕事にメリハりが付けられる 。特 に決裁の必要なものには作業全体を把握しながら行うことができる 。